サイト内検索 検索

環境アセスメント

環境アセスメントのイメージ画像環境アセスメントとは、開発事業の内容を決めるに当たって、それが環境にどのような影響を及ぼすかについて、あらかじめ事業者自らが調査・予測・評価を行い、その結果を公表して一般の方々や地方公共団体などから意見を聴き、それらを踏まえて環境の保全の観点からよりよい事業計画を作り上げていこうという制度です。

風力発電所等に係る環境アセスメント

再生可能エネルギーの中でも世界規模では最も導入が進んでいる風力発電ですが、陸上の風力発電事業では騒音・低周波音、鳥類、景観への影響等が、洋上風力発電事業では水中音、鳥類、魚類への影響等が指摘されております。このような流れのなかで、日本国内では2012年に環境影響評価法が改正され、(1万kW以上)の風力発電事業は環境影響評価が義務化されました。

風力発電所等に係る環境アセスメントのイメージ画像イー・アンド・イー ソリューションズは、陸上風力発電に係る環境アセスメントの実績に加え、大規模な洋上風力発電に係る環境アセスメントの実績を有しています。また、環境省およびNEDO(国立研究開発法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構)による陸上風力発電からの騒音・低周波音に関する対策検討調査や、NEDOの洋上風力発電実証研究(環境影響評価手法の確立)等も受託などの実績を重ね、風力発電所等に係る環境アセスメントを適切にサポートしていきます。

廃棄物処理施設に係る環境アセスメント

廃棄物処理施設に係る環境アセスメントのイメージ画像廃棄物処理施設の設置・変更については、環境影響評価法や環境影響評価条例の対象事業・規模要件の対象とならない場合でも、廃棄物処理法による許可が必要な施設であれば、生活環境影響調査(廃棄物処理法における環境アセスメント)が義務付けられています。

当社は、廃棄物の処理・リサイクル等を行うDOWAグループの一員であり、同グループが所有する破砕施設・焼却施設・PCB無害化処理施設・最終処分場等の各種施設に係る環境アセスメントに加え、その他民間企業における生活アセスメントの実績を多数有しております。

提供サービス例

  • 環境アセスメント各種調査・シミュレーション業務
  • 環境アセスメント等に関するアドバイザリー業務等

インターネットからのお問い合わせ