サイト内検索 検索

業務経験5年未満の方

必須の要件

  • 国内外の環境リスクに関する評価、再生可能エネルギー、その他環境に関するコンサルタント業務に興味があること。
  • 自然科学、社会科学(環境に関連する分野)の大学学部または大学院を卒業していること。
  • 英語を使った業務に興味があること。

特に歓迎する要件

  • 英語でのコミュニケーションが可能であること。
  • 以下のいずれかの業務経験等があること。
  • 土壌汚染に関するコンサルタントの実務経験、有資格者
    (土壌汚染調査技術管理者、土壌環境監理士、土壌環境保全士等)
  • 再生可能エネルギー関連コンサルティング実務経験者
  • 環境影響評価業務経験者

配属予定の職種

  • 環境デューデリジェンスに関するコンサルタント
  • 再生可能エネルギーに関するコンサルタント
  • 海外環境に関するコンサルタント
  • その他環境に関するコンサルタント
社内風景

選考方法

以下の順で選考します。

  1. 希望者はまずエントリーを行ってください。

    エントリーはこちらからお願いします。

  2. エントリー内容確認後、書類審査対象の方には以下の書類を提出していただきます。
    • 履歴書(書式自由)
    • 志望動機書(書式自由)
    • 業務経歴書(書式自由)
    • 参考書類(これまで発表された論文、海外での経験などご自分をPRできるものを添付してください。)
  3. 提出された書類に基づき書類審査を行います。
  4. 書類審査に受かった方を対象に面接を行い内定者を決定します。
  • 結果は合否に関わらず応募していただいた方全員にご連絡します。
  • 提出いただいた書類は当社の責任において処分します。

給与

経験・年齢・能力などを考慮の上、当社基準により決定します。