サイト内検索 検索

環境と金融

環境と金融のイメージ画像

企業は、その企業活動を通じて多くの環境問題と取り組んできました。これら取り組みは、将来の企業価値を高め、持続的発展の可能性を秘めた活動として企業の事業戦略に組み込まれるまでになりました。 一方で企業を取り巻く経済活動は、金融の流れに組み込まれています。過去を振り返れば、企業活動の過程で発生した環境問題が、企業はもとより社会の在り方にも大きなインパクトを与えるほどの強大なものとなった事例が多くありました。

そのため経済活動に組み込まれた企業の環境への取り組みは、融資を行う金融機関の側面からも、事業活動に伴う環境インパクトのリスク回避の手段として非常に重要なものと判断されます。さらに金融機関は、環境保全への取り組みを融資の際の評価項目にするという環境配慮型融資を通して、融資対象の企業やプロジェクトを環境配慮への取り組みに誘導する活動を進めています。

当社は多くの政府系や民間の金融機関から、融資対象となる海外の大規模資源開発に関する評価業務や企業買収(M&A)局面での環境デューデリジェンス、プロジェクト融資の際の技術デューデリジェンスなどの業務を通じて、バンカブルな視点における業務を多く受注しており、その実績は国内トップクラスとなっております。
まさに、当社は環境と金融の最前線で活動している環境コンサルタントです。

環境と金融のイラスト